おすすめのワンストップリノベーション会社を紹介

グローバルベイスとユナイテッドアローズが提供する『RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.』

   

アパレル企業の株式会社ユナイテッドアローズが、リノベーション会社のグローバルベイス株式会社とともに、単身者向けのリノベーション事業を始めました。

ファッション業界の精鋭と、リノベーションの専門家が提供する単身者向けの新サービス『RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.』についてご紹介します。

単身者向けリノベーション『RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.』とは

株式会社ユナイテッドアローズとグローバルベイス株式会社がタッグを組むことで実現した単身者向けリノベーション。

その名も『RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.(リ アパートメント ユナイテッドアローズ)』は、従来のリノベーションのターゲット層と大きく異なる層を対象としています。

単身者向けといいつつ、DINKS(あえて子供を作らない共働きの夫婦)もターゲット層に含んでおり、仕事で忙しくしながらも、充実した毎日を送っている方を想定しているそうです。

これまで衣食住の『衣』で人々の暮らしをデザインしてきた株式会社ユナイテッドアローズが、「伝統に敬意を払いつつ革新性を加える」姿勢をそのままに、『住』のデザインへ挑戦。

建築会社のアイディアとは違った視点で内装デザインや家具製作をプロデュースするので、デザインを重点的にこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

単身者向けのリノベーションは珍しい?

単身者向けのリノベーションを積極的に行っている会社は、株式会社ユナイテッドアローズの他にあるのか、簡単に調べてみました。

結果、単身者専用のプランを用意してまで提供するリノベーション会社は、ほとんど見つかりませんでした。

「顧客の希望があったので対応した」というケースは少なくないようですが、専用プランではなく、フルオーダーやファミリー向けパッケージプランで注文した事例ばかりです。

しかし、リノベーション用中古物件を取り扱う不動産サイトでは、単身者向け物件も多く紹介されています。

フルオーダーで注文する人がいることから察せられるように、単身者のリノベーションそのものは高い需要があり、けして珍しくないのです。

建築家を紹介するサービスを提供する企業のコラムによると、事実、近年は男性の単身者だけに留まらず、女性の単身者によるリノベーション需要が急増しているそうです。

「単身者がリノベーションするのは、おかしいことなのでは」と不安に思っている方は、一度リノベーション会社へ相談や物件見学に訪れてみることをおすすめします。

『RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.』は、はじめから単身者やDINKS向けのブランドなので、気兼ねなく相談できるのではないでしょうか。

RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.の選べるマスタープラン

単身者やDINKSは打ち合わせの代理を頼む相手も限られてくるため、仕事が忙しいとリノベーションの打ち合わせも思うように進みません。

ファミリー向けのリノベーションでも起こることが多く、そのような場合に便利なパッケージプランを用意しているリノベーション会社は多いです。

『RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.』も、A~Cの3つのマスタープランを用意しており、それぞれ異なるテイストで内装や家具にもこだわってデザインされています。

提供されている3つのマスタープランそれぞれの特徴は、以下のとおりです。

  • MASTER PLAN A…“都市生活者のワードローブ”がテーマ
  • MASTER PLAN B…ミニマルな空間でシンプルな暮らし
  • MASTER PLAN C…北欧の家屋のように住心地を追求した家

白基調の空間に、ブラックカラーのスチールパーツを加え、洗練された都会暮らしにぴったりのモノトーンに仕上げたプランA。

独特の模様が美しいヘリンボーンのフローリングと、六角形のハニカムタイルでメリハリをつけた壁が、オリジナル家具とマッチして個性的ながら居心地の良い空間を演出します。

プランBは全体的に木を多用し、その素朴な質感を活かした加工を施したことで、一見するとナチュラルテイストな和モダンに見えますが、空間の分け方に工夫があります。

完全プライベートな寝室をあえて奥まったところに配置。

人の集まるリビングと距離を置き、動線も玄関を視点に完全に分け、『静と動』を感じるデザインに仕上がりました。

長く続く極寒の冬を家の中で過ごす北欧の、心にも体にも住心地の良い空間づくりを参考にしたプランCは、プランBと真逆のデザイン傾向が見られます。

公私をくっきり分けたプランBに対し、プランCはリビングを中心に、どこにいても家族の気配を感じられるようなデザインを意識して作られました。

ある程度の好みの傾向さえマッチングしていれば、こまかい部分は任せたいと考えている方は、これらのマスタープランを参考にしてみてください。

原宿にオープンしたモデルルームも必見!

既にリノベーションを本格的に検討し始めている方の中には、ファミリー向けのリノベーション済物件やモデルルームを見学した方も多いのではないでしょうか。

しかし、ファミリー向けの物件では、分かるのはデザインの良し悪しやリノベーション物件の仕上がり具合くらいです。

ファミリー向けの広い物件をリノベーションするのではない限り、単身者用のリノベーションとは異なるイメージしか持てません。

株式会社ユナイテッドアローズは、単身者やDINKS向けブランド『RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.』の専用モデルルームを原宿のアクセスしやすい立地にオープンしました。

築50年の物件をリノベーションしたモデルルームは、専有⾯積43.09平方メートルの1LDKと、単身者やカップルにちょうど良い広さと間取りです。

単身者向けの広さでどの程度のリノベーションが可能なのか、ユナイテッドアローズがプロデュースするデザインとともに、実際の物件でぜひチェックしてみてください。

RE:Apartment UNITED ARROWS LTD. 情報まとめ

運営会社 株式会社ユナイテッドアローズ
グローバルベイス株式会社
ブランド名 RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.
専用モデルルーム住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目10番34号 原宿コーポ別館 401号室
ホームページ https://www.globalbase.jp/re-apartment/
営業時間 10:00~19:00​
定休日 火曜日・水曜日(モデルルーム見学はホームページより要予約)
スポンサードリンク

 - リノベーションお役立ち情報