リノベーション会社徹底比較

オールドブルーの評判・口コミまとめ【リノベ会社比較】

   

オールドブルーはけして大きな会社ではありませんが、某テレビ番組のスタジオデザインを任されるなど、そのデザイン力が高く評価されています。

個人宅のリノベーションにおいて、どのような強みを持っているのか調べてみたので、口コミ情報とともにご紹介します。

オールドブルーの強み1:担当者が変わらない最後まで1対1の家づくり

オールドブルーは小さな内装会社を自称しており、スタッフは多くありません。

そのため一人の担当者が顧客を最後まで担当するシステムで、何でも気軽に相談できるようになっています。

大手のリノベーション会社では担当者が部署ごとに別れており、それはそれでメリットがあるのですが、一方で以下のようなデメリットもあります。

  • 営業担当が無知すぎて頼りにならない
  • 部署同士の連携がうまくいっていない
  • 担当者同士で伝達ミスがある
  • 担当者がコロコロ変わってストレス

たとえば、大手の求人情報を見てみると、営業担当者は前職や資格などを問わない場合も多いです。

会社によってはスタッフ紹介で堂々と「未経験ですが頑張ります」「前職とまったく違う業界に入ってきました」と書いているところも。

親近感を持ってもらおうと考えているのかもしれませんが、依頼する顧客からするとマイナスポイントです。

何も知らない営業担当者に聞いても、満足な答えが出てくるわけもなく、必要な情報も忘れられる可能性があります。

複数の部署が絡むと、部署同士の連携がうまくいかなかったり、担当者が複数いると、伝達ミスで頼んだ覚えのないデザイン案が取り入れられたり。

また、せっかくフィーリングの合っていた担当者が別の無愛想な人に変わってしまうと、それだけでストレスを感じてしまうでしょう。

オールドブルーは、最初から最後まで顧客と1対1で向き合います。

作業工程もデザインコンセプトも現場の重要な情報も、全部一人が把握しているので、「担当の者に確認します」と必要以上に待たされることがありません。

デザインをとにかくこだわりたい方や、担当者がコロコロ変わることに不安を感じる方にとって、オールドブルーのこのスタイルはメリットなのではないでしょうか。

オールドブルーの強み2:古き良きを取り込んだデザイン

アンティークというと海外のもののように感じられますが、日本人も昔から古いものを大事に受け継いできました。

ファッションで大正風や明治風、昭和レトロが流行り、古着屋さんが多く存在するように、家具や建材も人によっては古いものこそ魅力を感じるものです。

オールドブルーは、そんな『古き良き時代の産物』をデザインに取り入れたい人に最適なリノベーション会社です。

デザイナーを務めるオーナー自ら海外でひとつひとつ買い付けてきたアンティーク家具は、ヨーロピアンなものもあれば、アジアンなものもたくさん。

  • 昔の中華っぽいデザインにしたい
  • フランスの田舎町にある家に憧れる
  • ドイツのロマンス街道の雰囲気が好き
  • 地中海っぽい開放的な家にしたい

このような顧客の要望を内装デザインのみで叶えるリノベーション会社は多く存在します。

しかし、家具や建材にもアンティークなものを採用してくれる会社は、そんなに多くありません。

とくにオールドブルーは海外で買い付けられたアンティーク家具を取り入れられるので、他にはないリアル感を持ったオリジナルなデザインが実現可能です。

本当の意味でアンティークなリノベーションにしたい方は、オールドブルーのように建材や家具にまでこだわってくれる会社がおすすめです。

オールドブルーの強み3:オリジナル家具もアンティーク感抜群

オールドブルーは、造作家具だけではなく、オリジナルの家具作りも引き受けてくれます。

ポイントは、古材を使った家具かつオリジナルデザインであること。

古い木にしか出せない濃く光沢のある色は、作りたての家具でも、昔からその姿で存在していたかのような自然さを演出します。

ドアなどの建材も古材でひとつひとつ作ってくれるため、既成品をただ選んで注文するのは味気ないと感じている方には最適なリノベーション会社です。

多くのお店のデザインも経験しており、アンティークショップのような家や、古民家のようなデザインも可能。

「アンティークを使いたいけれど、リアルな生活感は出したくない」という方も多いでしょう。

時代を重ねた家具や古材に囲まれて生活したい一方で、いつでもお店に来たときのような新鮮さや非日常感を得たいと思うもの。

建材や家具も古材でオリジナルデザインを実現してくれるオールドブルーなら、アンティークゆえの落ち着いた雰囲気とお店のような非日常感をバランス良く得られます。

オールドブルーの口コミ・評判

オールドブルーの口コミはないか調べてみたところ、あまりそれらしいものは見つかりませんでした。

ただし、それは悪い口コミもなかったということ。

店の評価をする際、多くの人が良い店の口コミよりも悪い店や不満を持った店の口コミばかり書く傾向にあります。

このことから、オールドブルーは少なくとも利用者からの不満は出にくい会社だといえるのではないでしょうか。

公式サイトの施工事例を見るかぎり、顧客が少ないということもなさそうです。

また、第三者の評価として、主婦の友社から出版されている住宅関連雑誌で『ヴィンテージリノベーションのプロフェッショナル』の名で紹介されています。

雑誌で紹介されるきちんとした会社であり、悪い口コミがなく、多くの施工事例があることから、オールドブルーは十分検討候補に入れて良い会社のひとつといえます。

まとめ

担当者がコロコロ変わる大手よりも、最後まで一人の担当者と二人三脚でリノベーションを進めていきたい方は、オールドブルーも検討してみてはいかがでしょうか。

大手には難しい、ひとつひとつのオリジナル家具を古材から作ったり、1点モノのアンティーク商品を建材として取り入れることができます。

オリジナルかつ、デザインで誤魔化さないリアルなアンティークを求める方は、オールドブルーのように古材や建材にこだわった会社がおすすめです。

オールドブルー 情報まとめ

会社名 オールドブルー株式会社
ブランド名 オールドブルー
住所 オフィス・ショールーム:〒811-1362 福岡県福岡市南区長住3丁目4-22

西畑倉庫展示場:〒811-1246 福岡県那珂川町大字西畑字坂ノ上198-4

ホームページ http://old-blue.com/
展示場の有無 有(ショールーム・倉庫展示場)
営業時間 ----
定休日 要電話予約
スポンサードリンク

 - リノベーション業者の評判・口コミ徹底比較まとめ