リノベーション会社徹底比較

山形県のおすすめリノベーション会社・工務店【費用感・評判・口コミまとめ】

      2018/11/08

山形県で「一般社団法人リノベーション協議会」に属している企業

会社名 株式会社網代建設
所在地 〒992-0116 山形県山形県米沢市大字竹井1657-1
営業時間 8:00-17:00
定休日 隔週土曜、日曜、祝日
ホームページ http://www.ajireno.com/
会社名 丸両工務店
所在地 〒993-0053 山形県長井市中道1-8-41
営業時間
定休日
ホームページ https://www.maruryo8artrust.com/
会社名 山建工業株式会社
所在地 〒992-1444 山形県米沢市諸仏町4926-5
営業時間 8:00~17:00
定休日
ホームページ http://www.yamaken21.com/

山形県のリノベーションで気になる疑問まとめ

県域の約85%が山地という山形県は、同じ東北地方の他県とはまた違った気候や風土となっており、それらの情報に強いリノベーション会社を選ぶ必要があります。

そこで、人気のリノベーション会社や地元民にもおすすめされる住みやすいエリアなど、事前に知っておきたい情報についてまとめてみました。

山形県のリノベーション会社は不動産探しも手伝ってくれる?

山形県では、中央を流れる最上川周辺に住む人が多いそうです。

山や川が身近なため、物件購入は近年多い災害のリスクも考慮したいところ。

たとえば、以下にあげるリノベーション会社なら、地元情報にも詳しく不動産探しから相談にのってくれるので、安全性も考慮した物件購入ができます。

  • 株式会社祥建設
  • 株式会社福井建設
  • 株式会社クリエイト住宅
  • LIXILリフォームショップ市村工務店

祥建設は、老後も住みやすい家を目指す方におすすめの会社です。

空間いっぱいを活用するのではなく、あえて間取りを減らしたり余計な設備を取り除いて、老後も不便さを感じない減築リフォームが得意です。

部屋ごとの温度差が出やすい雪国だからこそ、体への負担を考えて部屋数を減らすメリットをよく理解している会社は、頼り甲斐あり。

福井建設は、自由度の高さが魅力の建築会社です。

打ち合わせ担当者が施工管理までしっかり行うので、お気に入りのキッチンや安く購入したパーツを使ってもらうなど、施主支給もできます。

クリエイト住宅は戸建ての建築がメインの会社ですが、オール電化工事の施工数が多く、また北海道仕様の家造り技術を取り入れた、雪国環境への強さがあります。

今後ますます気候の変化が懸念される時代だからこそ、冬の対策に住環境の改善を考えるなら、クリエイト住宅は頼りになります。

市村工務店は歴史的建築物やマンション、社寺仏閣などさまざまな建築物の施工で実績をあげています。

LIXILリフォームショップとの提携で個人客でも気軽に相談できるため、歴史的建築物のモチーフなど和風テイストにこだわりたい方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

注意点は、他社とローンの形式が異なる(INAXリフォームクレジットを採用している)こと。

不動産購入も含めて考えている方や、資金面に不安がある方は、事前相談の段階で、しっかりと詳細を確認しておくことをおすすめします。

市村工務店のようなオリジナルのローン制度がある会社の他、ワンストップをうたっていながら厳密にはワンストップではない会社のローン対応も事前確認が必要です。

ワンストップといいながら、よくよく聞いてみると銀行との関係が薄く、資金相談やローンの申し込みは自力で銀行へ赴かなければならない会社も存在します。

このようなリノベーション会社の場合、物件購入費の住宅ローンとリノベーション費用のリフォームローンを別々で組まされてしまう危険があります。

リフォームローンは金利が高いため、金利が安い住宅ローンにリノベーション費用も組み込める、資金相談込みでワンストップサービスの会社がおすすめです。

山形県に公団や団地は多い?

山形県の人口は約110万人で、土地面積は全国9位の広さです。

宮城県を除いた東北の各県と比べると大差のない数字ですが、公団や団地の数も近隣の県と似通っているのか、行政の発表資料などをもとにまとめてみました。

  • 公社賃貸住宅…0戸(分譲のみ)
  • 県営住宅…78団地(3,311戸)

こちらは、山形県単独の公団や団地のデータです。

東北地方では珍しく、公社賃貸住宅を管理する住宅供給公社が解散していない山形県ですが、賃貸の取り扱いはなく分譲のみの供給でした。

県営住宅の数については、東北地方で山形県と人口の近い秋田県・岩手県の2県と比較してみました。

  • 山形県…公社賃貸住宅0戸(分譲のみ)、県営住宅78団地(3,311戸)
  • 秋田県…公社賃貸住宅0戸、県営住宅29団地(2,449戸)
  • 岩手県…公社賃貸住宅0戸、県営住宅50団地(5,226戸)

以上のように、山形県と他の2県はいずれも公社賃貸住宅の提供は0戸でした。

厳密に分けると秋田県や岩手県は供給元である住宅供給公社が解散している事情もありますが、3県の人口差は10~15万人前後しかないため、大きな差とはいえません。

県営住宅のみで比較すると、岩手県・山形県・秋田県の順で多かったです。

これは人口の多い順と同じであり、また突出して多く見える岩手県は山形県と15万二人近くの人口差と全国2位の土地面積を持っているため、無難な数といえます。

これらの情報から、山形県は少なくとも東北地方において特別、公団や団地が多いわけではなく、ごくごく平均的であることが考えられます。

山形県でリノベーションにおすすめの地域はどこ?

不動産探しからリノベーションを始めるなら、生活に不便さを感じない地域を中心にチェックしてみましょう。

山形県民にも人気の高い、住みやすいエリアは以下の4市です。

  • 山形市
  • 天童市
  • 鶴岡市
  • 米沢市

利便性でいえばダントツの山形市は、山形駅周辺や近隣の駅前を中心に商業施設が多くあり、買い物で不便さを感じることはありません。

都市部ながら雪は多いため、雪かきの方法や雪道での歩き方など、基本的な雪国で暮らすためのスキルは必要です。

日常的に車での移動を考えているなら、天童市もおすすめ。

仙台へのアクセスも良く、生活に困らない程度の大型商業施設はあるため、住みやすい街のひとつです。

鶴岡市も車社会の傾向が強い土地ですが、生活に不便さを感じない程度の商業施設があり、山・川・海など豊かな自然も満喫できます。

米沢市は歴史が色濃く残る街ながら、利便性も良く、適度な田舎で不自由なくのんびり暮らしたい方におすすめです。

上杉家に関係するお祭りが多いため、シーズン中は観光客で賑わいますが、日常生活に不便さを感じるようなことはありません。

心配なのが豪雪地帯であることですが、山形県自体が秋田県や新潟県と降雪量1位を争うほど雪の降る県なので、米沢市以外に住む場合もそれなりの準備が必要です。

山形県でのセミナー・ワークショップがよく行われる地域はどこ?

山形県では、山形市内でのイベント開催が多く、その他の地域ではあまり開かれていないようです。

近年開催されたり、定期的に開催される予定のイベントも、以下のように山形市内に集中していました。

  • 祥建設の住まいの相談会…山形市
  • 市村工務店の物件見学会…山形市内
  • 感動ハウスのフェア…山形市内の展示場

祥建設は新築の施工も多く手がけていることから、新築やリノベーション、リフォームなど住まいに関する相談会を大々的に開催しています。

省エネを実現するリフォームやリノベーションについても質問できるので、環境に優しいリノベーションを希望する方におすすめです。

市村工務店はLIXILリフォームショップの加盟店であるため、リノベーションした物件の見学会の他、ショールームでも定期イベントを開催しています。

実際の素材を見ながら相談できるため、イメージがわきやすいのがメリットです。

また、戸建てリフォームやリノベーションがメインですが、感動ハウスのリフォームフェアも山形市内で定期的に開催されています。

感動ハウスをはじめ、ワンストップ対応ではないもののリノベーション相談に乗ってくれる会社や、イベントを開催している会社も山形市内に多いです。

こちらでご紹介したリノベーション会社の他にも気になる会社がある方や、もっと多くのリノベーション会社を見てみたい方は、以下の体験談も参考にしてみてください。

山形県でリノベーションを体験した方の感想なので、県内での会社選びやリノベーションの打ち合わせで確認しておくべきことなど、役立つ情報ばかりです。

山形県でリノベーションをした方の口コミ・評判まとめ

まとめ

スポンサードリンク

 - 【地域別】新築・中古マンション相場比較