リノベーション会社徹底比較

栃木県のおすすめリノベーション会社・工務店【費用感・評判・口コミまとめ】

      2018/11/15

栃木県で「一般社団法人リノベーション協議会」に属している企業

会社名 有限会社神山商店
所在地 〒329-0211 栃木県小山市暁1-1-1
営業時間
定休日
ホームページ https://www.touyu0039.jp/

栃木県のリノベーションで気になる疑問まとめ

2017年のデータですが、栃木県への移住相談が前年比5割増しになったそうです。

つまり、県外の方が栃木県に引っ越すのも、栃木県内で他の市や町へ引っ越すのも、今なら同じ転入者が見つかりやすくて馴染みやすいということ。

お得に引っ越すなら中古物件を購入してリノベーションする方法がおすすめですが、まずは情報収集が必要です。

こちらでリノベーションや移住を考えている方が疑問に思うことへの答えや、知っておくべき情報についてまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

栃木県のリノベーション会社は不動産探しも手伝ってくれる?

県外からの移住を検討している人が増えている近年だからこそ、重要なのは「いかに彼らより先に、価値のある住みやすい物件を見つけるか」です。

栃木県で他の人より先に良い物件を見つけられるよう、以下のような不動産探しから手伝ってくれるリノベーション会社へ相談してみてはいかがでしょうか。

  • 株式会社 横松建築設計事務所
  • Banana works LABO(ドクターリフォーム・サンセイ)
  • 株式会社リアンコーポレーション
  • LIXILリフォームショップ 七浦建設

横松建築設計事務所は、設計事務所という名前ですが、不動産会社としても活躍しています。

税理士、行政書士、司法書士と提携しているため法律関連の相談もできますし、「家の一部はオフィスとして使いたい」方の開業相談にものってくれます。

ご近所の情報もしっかりと調査したうえで不動産を紹介してくれるため、安心して住める家も、オフィスとしても併用できる家も、最適な立地で購入できます。

ドクターリフォーム・サンセイは、宇都宮を中心に活躍している会社で、40年以上も内装施工に携わってきた会社です。

リフォーム王としてテレビ番組の企画で優勝したり、数々のデザイン賞を受賞したりした確かな実力と、自社施工による安心感が魅力です。

リアンコーポレーションはリフォームやリノーべションの他、不動産業や介護事業なども手がけているため、ユニバーサルデザイン化を考えている方におすすめ。

ユニバーサルデザインの家でたくさんのお客様を呼びたいという方は、介護関連のスペシャリストも在籍するリアンコーポレーションに相談してみてはいかがでしょうか。

七浦建設もさまざまな事業を手がけている会社で、特徴的なのは学校など公共建築物の改築や、道路工事など官公庁からの仕事も多く請け負ってきた点です。

住宅以外の建築や土木業も体験してきた大手ならではの経験値を持っているので、築年数がそれなりに経っている物件でも相談する価値あり。

このように、栃木県では複数の事業展開をしている企業がいくつもリフォームやリノベーション事業も手がけています。

技術面は申し分のない会社ばかりですが、資金面を気にするなら、ワンストップをうたっていながら厳密にはワンストップではない会社に注意しましょう。

ワンストップといいつつ、銀行との関係が薄い(立場が弱い)会社の場合、顧客が自力でローン手続きをしてこなければならず、二度手間です。

また、物件購入費の住宅ローンとリノベーション費用のリフォームローンを別々で組まされてしまう場合があり、金利で損する可能性が出てきます。

リフォームローンは金利が高いため、費用を抑えるには、金利が安い住宅ローンにリノベーション費用も組み込める(ローン手続きも相談できる)会社がおすすめです。

栃木県に公団や団地は多い?

栃木県は東京へ通勤する人のベッドタウンとしても一定の人気がある県です。

遠いように見えますが、地域によっては在来線で1時間強で通えるところもあり、実際に東京へ10年以上通勤し続けている方のブログも見つかります。

そんな栃木県は公団や団地の需要も高そうですが、実際はどうなのか調べてみました。

  • 公社賃貸住宅…109戸
  • 県営住宅…28団地(7,428戸)

団地数に関しては確認できた分のみの合計数なので、多少の誤差はあるかもしれませんが、戸数については県発行の正式な資料に掲載された数です。

耐用年数の半数以上が経過している戸数が2,700戸近くにおよぶことから、今後は県営住宅の数が減るか、建て替え等による一時的に入居できない期間ができそうです。

ちなみに、栃木県の公営住宅の数は全国的に見て多いのかどうか、人口の近い2県と比較してみた結果は以下のとおりです。

  • 栃木県…公社賃貸住宅109戸、県営住宅28団地(7,428戸)
  • 群馬県…公社賃貸住宅509戸、県営住宅88団地(8,282戸)
  • 岡山県…公社賃貸住宅0戸、県営住宅32団地(6,846戸)

栃木県の人口と群馬県の人口は、わずか3,000人程度しか変わらず、岡山県との人口差も53,000人ほどです。(多い順に並べると栃木県・群馬県・岡山県)

岡山県は公社解散により公社賃貸住宅が0戸なうえ、栃木県と最も人口が近いのは群馬県であることを考慮し、群馬県と比較してみます。

公社賃貸住宅の数では群馬県よりも少ない栃木県ですが、県営住宅は800戸程度の差しかありません。(団地数は正式な数字ではないため、除外しました)

人口もそれほど差がないことから、栃木県の公営住宅数は多すぎず少なすぎないと見て良いでしょう。

栃木県でリノベーションにおすすめの地域はどこ?

栃木県の県庁所在地は宇都宮市で、県民から「住みたい・住み続けたい街」として人気が高いのも宇都宮市でした。

その他の人口の多さや利便性を加味すると、栃木県でリノベーションにおすすめの地域は以下の都市があげられます。

  • 宇都宮市
  • 小山市
  • 佐野市
  • 栃木市

全国魅力度ランキングで名を轟かす日光も魅力的なのですが、実際に住むとなると、観光地は賑やかすぎて避けたいと感じる人が多いようです。

一方の宇都宮市は観光客が多い地域ながら、行政が住みやすいまちづくりを行っており、とくに起業家や学生、ファミリーにとって暮らしやすい街です。

自校炊飯でできたての給食を口にできたり、中学3年生まで医療費が無料だったり、子どもにとっても保護者にとっても嬉しい施策が多いのが特徴。

若者や女性を中心に、起業を目指す人へのセミナーや事業計画書の作成サポートなどを行っているので、県外から起業を考えて移住する方にもおすすめです。

小山市は人口県内2位の大都市で、首都圏へ通勤する人のベッドタウンとしても人気です。

上野や新宿へは通勤快速や快速利用でおよそ70分かつ、途中の停車駅で混みはじめる前に乗れるので、意外と座れる機会が多いそうです。

子ども向けの支援や施設も多く、宇都宮と小山はどちらを選んでもメリットが多いといえます。

通勤しやすく子育てに優しいのは、佐野市も同じです。

高速バスで東京まで90分ほどで行けたり、妊婦さんや中学3年生までの子どもの医療費助成が充実しており、過ごしやすい地域。

防災面では、深くなるほど地震の揺れが大きくなるという地震基盤が、佐野市は浅いため、深い地域よりも地震の驚異が軽減されるメリットがあります。

住みやすさと景観の両方を重視するなら、古民家が立ち並ぶ栃木市もおすすめです。

人気雑誌の『2017年版住みたい田舎ベストランキング』では「若者世代部門」と「子育て世代部門」の2部門で1位を取得しており、まさにファミリー向けの土地です。

子育て関連の支援はもちろん、学校自体の数も多く、近場で進学に困らないのが保護者としては嬉しいところではないでしょうか。

このように栃木県の多くの都市では、子育て世代に優しい施策がいくつも行われているので、どこに住んでもメリットが盛りだくさんです。

栃木県でのセミナー・ワークショップがよく行われる地域はどこ?

栃木県でリノベーション会社を探すと、宇都宮市周辺に多いのですが、かといってイベントもすべて宇都宮市内に集中しているというわけではないようです。

下記のイベント例のように、宇都宮市以外でもイベントが活発に行われているため、まずは引っ越しを希望するエリアでイベントを探してはいかがでしょうか。

  • ドクターリフォーム・サンセイの各種イベント…宇都宮市内の各地
  • リアンコーポレーションの各種イベント…県内の各地
  • 七浦建設のイベント…大田原市内

ドクターリフォーム・サンセイは企業内保育園を併設しているからか、子どもも楽しめるワークショップやイベントを定期的に開催しています。

住宅見学会など家に関する真面目なセミナーの他、お料理教室やゴルフイベントなど、親子で楽しむイベント、大人だけで楽しめるイベントなど多彩です。

まずは会社のスタッフが親しみやすい人たちか知りたい、という方は、ドクターリフォーム・サンセイのイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

リアンコーポレーションのイベントは、リフォームやリノベーションをテーマにした大イベントの他、リノベーション済マンション販売会などがあります。

リノベーション済マンションの販売会に参加すれば、リアンコーポレーションが手がけたリノベーションの質をチェックできるので、一度は参加してみましょう。

七浦建設のイベントは、リフォーム感謝祭と銘打って、季節ごとに大々的なものを開催しています。

施工例を展示場で見たり、加盟しているLIXILの移動展示カーでLIXIL製品についても学べたり、実物を目で見て確かめられるのが嬉しいところ。

各社でオリジナリティあふれるイベントが開催されていますが、イベントに行ってもどこも魅力的で迷ってしまう方は、他者の経験談を参考にしましょう。

次の項目で栃木県内でリノベーションを行った人の口コミをご紹介しています。

リノベーション後に「こうすれば良かった」と感じたことについても質問しているので、会社選びとリノベーション計画の参考にぜひ読んでみてください。

栃木県でリノベーションをした方の口コミ・評判まとめ

まとめ

スポンサードリンク

 - 【地域別】新築・中古マンション相場比較