おすすめのワンストップリノベーション会社を紹介

スタイル工房の評判・口コミまとめ【リノベ会社比較】

   

スタイル工房は、リノベーション用物件の購入から施工までワンストップで依頼できる、窓口がひとつのリノベーション会社です。

窓口がひとつだと打ち合わせなどが楽になりますが、スタイル工房の魅力はそれだけではありません。

実際に利用した方の口コミ情報とともに、3つのメリットをご紹介します。

スタイル工房の強み1:他社とのコラボでメリット拡大

中古物件を購入してリノベーションすることを考えている方にとって、重要なのは物件とリノベーションの相性です。

近年は不動産探しも自社で行うリノベーション会社や、事業のひとつにリノベーション部門を持つ不動産会社も増えてきました。

しかし、一方の価値観を主軸にして物件探しをすると、リノベーションの間取りや将来の資産価値が思ったようにいかない可能性があります。

間取りの要望は叶えられるけれど、資産価値のない物件や、資産価値はあってもリノベーションに制限が出る物件を購入させられるかもしれないのです。

リノベーション会社が重視する『理想のくらし』と、不動産会社が重視する『将来の資産価値』は必ずしも共通するわけではありません。

住む人にとって、理想のくらしと将来の資産価値の両方を手に入れられる家にするには、リノベーション会社と不動産会社の両方の視点が必要です。

スタイル工房は、両方の視点を持ちつつ、顧客の資金計画も考慮した物件探しとリノベーションができるよう、提携会社にこだわっています。

ただの不動産会社ではなく、リノベーション向き物件に精通した不動産会社と提携。

物件探しはプロの不動産会社に任せつつ、現地調査はスタイル工房の担当プランナーと一緒なので、資金や間取りの相談を交えながら購入を検討できます。

窓口は自社に一点集中させ、必要に応じてその道のプロに任せる方法で、スタイル工房は各部門で高いレベルのサービスを実現しているのです。

スタイル工房の強み2:最初からプランナーが担当するスタイル

従業員の多いリノベーション会社ほど、営業担当者を置きがちですが、スタイル工房は営業担当者がいません。

営業担当者は、プランナーや施工担当と顧客の橋渡し役を務める重要な存在ですが、リノベーション会社の中には、業界初心者が担当することがあります。

業界を知らない担当者が営業を努めていると、顧客ですら知っているような基本的な部分すら理解できていないケースも多く、打ち合わせを滞らせる原因となります。

営業担当ではなく、最初からプランナーが顧客と打ち合わせすることで、顧客の思いがダイレクトに設計に反映されるメリットが生まれます。

「この要望は叶えられる?」「この要望はどうして無理なの?」と、顧客にとっての疑問を即座に解決・回答してくれるのは、プランナーが直接相手をするから。

顧客の中には、忙しくて打ち合わせ時間なんて取ってられないけれど、この日までには工事を完了させてほしい、と希望する方も少なくありません。

もしそんな状況で営業担当者を挟んでしまえば、ひとつひとつの確認作業にすら時間をとられ、工事に取り掛かる日がずれていきます。

忙しい方や、こまかい部分にまでこだわりたい方は、スタイル工房のように最初から設計を担当するプランナーと打ち合わせできる会社がおすすめです。

物件購入から予定している場合は、プランナーが同行して、要望を叶えられる物件かチェックしてくれるので、より時間の節約になるでしょう。

スタイル工房の強み3:系統でくくらない多様なデザイン力

リノベーション会社でよく取り上げられるデザインコンセプトが、ヨーロピアンやブルックリン、ナチュラルなど何らかの系統にくくられたものばかり。

スタイル工房の公式サイトを見ると、デザインに関する言及がほとんどありません。

当社はこういったデザインが得意ですよ、というアピールはしていないのです。

スタイル工房が掲げているのは、「どんな暮らしがしたいか」で、一からオリジナルのデザインを顧客と作り上げていくことです。

もちろん、特定のコンセプトを希望することは可能ですし、ペットや二世帯などライフスタイルを主軸にしたデザイン提案も行っています。

  • 畳スペースなどがほしいが、具体的な間取りは提案してほしい
  • 収納がほしいが、インテリアにはこだわりがある
  • 間取りはおまかせで、各パーツの素材にこだわりたい
  • 好きなブランドの家具に合う和風の家にしたい

これらは、施工事例にあった要望を要約したものです。

どういったスタイルが好み、というよりも、「こういう生活を送りたい」「ここだけこだわりたい」という漠然とした声が多いのが、スタイル工房の顧客の共通点。

具体的な希望が少なくても、コンセプトを決め切れていなくても、スタイル工房の経験豊富なプランナーが顧客に合ったオリジナルなデザイン提案をしてくれます。

ブルックリンやヨーロピアンなど、ひとつの系統でくくらないので、時には見たこともないような間取りやデザインに驚かされます。

ひとつひとつにこだわりたい方も、ここだけ決められれば残りはおまかせでOKという方も、多様なアイディアを持つスタイル工房なら相談しやすいのではないでしょうか。

スタイル工房の口コミ・評判

スタイル工房を実際に利用した方の口コミについて調べてみたところ、良いところもあれば悪いところもあるようでした。

良いところとしてあげられていたのは、以下のような点です。

  • 他社にはない提案をしてくれた
  • 予算内に収めようと努力してくれる
  • プランナーに女性が多いので相談しやすい

やはりデザイン力に定評があるようで、複数のリノベーション会社に提案を依頼した方は、「他社では出なかったような提案をしてくれた」と評価しています。

中古物件を購入してリノベーションを考えている方にとって、重要なのが予算と実際にかかった費用のバランスですが、スタイル工房は予算をしっかりと守ってくれます。

また、男性だと相談しにくいという方は、女性プランナーが多いので相談しやすかったと感じたそうです。

一方で、イマイチな口コミもありました。

  • 担当者に当たり外れがある
  • 予算ありきなので安いとそれなり
  • 施工担当者の当たり外れがひどい

提案力が高い一方、担当者の当たり外れが大きいようで、「提案は良いのに施工がイマイチだった」との声が少なくありません。

しかし、きちんとした施工担当だったという声や、指摘すればきちんとやり直してくれるとの声もあるため、施工に関しては運次第のようです。

アフターサービスは問題ないようなので、「指摘して直してくれるなら良いや」と割り切っておく手もあり。

施工担当者は難しいかもしれませんが、プランナーなら変更の希望を出してみるのも良いでしょう。

スタイル工房に限らず、フィーリングの合わない担当者と出会う可能性はどの会社にもあります。

嫌な思いで打ち合わせを続けるよりも、早めに自分でできる対処をしてから利用するほうが、完成した家にも愛着が持てるはずです。

予算ありきな点はどの会社も同じなので、「予算ぴったり」を重視するか、「多少はみ出してでも質の高いもの」を重視するかで利用を検討してみましょう。

まとめ

スタイル工房の魅力は、漠然とした要望からでも個性的なデザインを提案してくれる点にあります。

きっちり予算内で収めようとしてくれる一方で、少ない予算になると仕上がりはそれなりになるのは仕方のない部分でしょう。

予算を多めに設定できて、個性的なデザインを希望する方なら、スタイル工房を検討候補のひとつに加えても良いのではないでしょうか。

スタイル工房情報まとめ

会社名 株式会社 スタイル工房
ブランド名 スタイル工房
住所 〒166-0016 東京都杉並区成田西3丁目2-4 K&3ビル1F
ホームページ https://www.stylekoubou.com/
展示場の有無
営業時間 10:00〜18:00
定休日 火・水曜日
スポンサードリンク

 - リノベーション業者の評判・口コミ徹底比較まとめ