リノベーション会社徹底比較

長野県のおすすめリノベーション会社・工務店【費用感・評判・口コミまとめ】

      2018/11/15

長野県で「一般社団法人リノベーション協議会」に属している企業

会社名 株式会社サンプロ
所在地 〒399-0701 長野県塩尻市広丘吉田662-9
営業時間
定休日
ホームページ https://www.sunpro-style.jp/
会社名 株式会社リューケンハイム
所在地 〒384-2303 長野県佐久市佐久平駅南15-8
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日・第3火曜日
ホームページ http://www.ryuken.info/
会社名 株式会社レントライフ
所在地 〒396-0015 長野県伊那市中央4561-7
営業時間
定休日
ホームページ http://www.r-life.co.jp/

長野県のリノベーションで気になる疑問まとめ

長野県でリノベーションを検討している方向けに、こちらにお役立ち情報をまとめています。

リノベーション会社は予算やデザインで選ぶ前に、こちらの情報を参考にして、別視点での会社選びも取り入れてみてください。

長野県のリノベーション会社は不動産探しも手伝ってくれる?

長野県は北信・東信・中信・南信と4つのエリアに大きく分けることができ、それぞれ天候や住人の特徴が異なります。

地域選びに失敗しないためにも、リノベーション用の物件を購入することからはじめる際は、地元に詳しい業者の人に手伝ってもらうことをおすすめします。

長野県で不動産探しも含め、ワンストップでリノベーションサービスを行っているところは、たとえば以下の会社などです。

  • 株式会社ひかリノベ
  • サンプロ不動産株式会社
  • 東邦建工株式会社

ひかリノベの長野県松本市にできたショールームはまだ真新しいのですが、城下町の風情をよく取り込んだ和モダンにまとまっています。

ナチュラルテイストも良いけれど、地元の雰囲気に合わせたデザインも取り込みたいという方は、どちらの施工例も豊富なひかリノベがおすすめです。

ひかリノベはデザインのバリエーションに加え、物件購入前に構造や傷み具合など、不動産の状態をきちんと確認してくれるので安心できます。

また、サンプロ不動産や東邦建工も、不動産業者や建設業者としての豊富な経験を生かして、プロの目線で状態確認してくれます。

デザインや建物の状態だけではなく、周囲の地域情報や特性、しきたりなども知っておきたいなら、不動産業の長いサンプロ不動産や東邦建工を検討してみてください。

会社選びで注意すべきなのが、ワンストップをうたっていながら実際はワンストップではない(資金計画は銀行任せの)リノベーション会社です。

資金計画が銀行任せになると、物件購入費の住宅ローンとリノベーション費用のリフォームローンを別々で組まされてしまう危険があります。

リフォームローンは金利が高いため、金利が安い住宅ローンにリノベーション費用も組み込んだほうがお得です。

長野県でリノベーション会社を探すときは、資金相談も含めてワンストップサービスのところを選びましょう。

長野県に公団や団地は多い?

長野県の大きな特徴として、「東京からの移住希望者が多い」ことがあげられます。

地方への移住を支援しているNPO法人が毎年発表する調査結果では、山梨県と1~2位を争う常連となっているほどです。

移住希望者の7割近くが40歳以下の働き盛りな世代ということもあり、長野県の住宅需要は高そうです。

長野県住宅供給公社など公式サイトによると、長野県の公社賃貸住宅や県営住宅の数は次のとおりでした。

  • 公社賃貸住宅…434戸
  • 県営住宅…150団地(15,244戸)

この数字が多いのか少ないのか、人口の近い他県と比べてみます。

人口密度の全国ランキングで16位の長野県と近いのは、17位の岐阜県と18位の栃木県です。

この2県と比較してみると、以下のように岐阜県との差が興味深い結果となりました。

  • 長野県…公社賃貸住宅434戸、県営住宅150団地(15,244戸)
  • 岐阜県…公社賃貸住宅490戸、県営住宅218団地(45,390戸)
  • 栃木県…公社賃貸住宅109戸、県営住宅28団地(7,428戸)

ちなみに、栃木県の県営団地の団地数は確認できたもののみなので、正しい数字ではない可能性もあります。

しかし、公社賃貸住宅の数でも大きく差を開けられている点から、誤差の範囲内でしょう。

公社賃貸住宅や県営住宅の団地数(戸数除く)で近い特徴を見せたのが、長野県と人口の数もわずか6万人程度の違いしかない岐阜県です。

公社賃貸住宅の数は同じ400戸台ですが、県営住宅となると長野県は岐阜県の半数にも及びません。

このことから、長野県の公団・団地数は、若干少ないといえるのではないでしょうか。

長野県でリノベーションにおすすめの地域はどこ?

長野県は雪国のイメージに加え、有名な避暑地の軽井沢を持っていることから、「冬は寒くても夏は涼しい」印象を持っている方も多いでしょう。

しかし、実際は標高の高低差が激しい複雑な地形をしており、地域によっては夏もそれなりの厳しさを感じたり、積雪が少なかったりするようです。

どの地域に住むにしろ、住宅は水道の凍結防止設備があるところを選ぶのが重要ポイント。

そんな長野県で移住希望者や移住経験者から人気を集めているのは、次の4地域です。

  • 松本市
  • 安曇野市
  • 長野市
  • 上田市

松本市はお店も多く、駅前は栄えている一方、少し外れると閑静な住宅街や城下町らしい風情ただよう街並みです。

駅周辺にはマンションも多いため、物件探しもそれほど困ることはありません。

生活に困らない程度の店や病院がある環境で、毎日国宝のお城を見上げられる城下町の近くに住みたいと考えるなら、松本市がおすすめです。

長野県は、近年日本ワインの4大産地(他は北海道・山形・山梨)のひとつとしても有名ですが、安曇野市もワイン用ぶどうの栽培が盛んになってきた地域です。

行政によって、ゆくゆくはワイナリーを中心とした観光地化も考えられており、今後の発展が期待できます。

公園も多く、北アルプスを背景にした街の景色が美しい安曇野は、子どもに自然の美しさや豊かさと触れ合ってほしい方の子育てに最適。

盆地なので冬はマイナス10度を下回る日もありますが、積雪はそれほど多くなく、電車通勤にも大きな支障は出にくいのが嬉しいところ。

長野市は大掛かりな雪かきは年に2~3回あるかどうかという程度で、買い物環境も駅周辺をメインに整っており、快適に雪国ライフを楽しめる地域です。

かといって夏が厳しくなるというわけでもなく、昼間暑くとも朝晩は涼しくなるため、過ごしやすいでしょう。

また、進学率重視で子育て環境を考えるなら、進学校が多いのは長野市や近郊の長野県北部です。

上田市は晴れの日が多く、積雪が少ないため、比較的過ごしやすい地域といえます。

生活に必要なものは市内の商業施設で揃う上、医療や教育環境も整っています。

電車の本数は多くありませんが、新幹線や車で他の都市へのアクセスは良く、市内の通勤通学か、市外でも車通勤であればそれほど困ることはないでしょう。

長野県内である程度の利便性と田舎暮らし・雪国暮らしの良いところを持っているのが、これら4都市です。

長野県でのセミナー・ワークショップがよく行われる地域はどこ?

長野県でセミナーなどが多く開催されているのは、松本市です。

ひかリノベのオフィスをはじめとし、各リノベーション会社が集まっている地域でもあるため、必然的に松本市が会場となるイベントが多いようです。

  • ひかリノベの個別相談会…松本市のショールーム
  • サンプロ不動産の各種フェア…松本市のオフィス
  • 東邦建工の各種フェア…松本市のオフィス

ワンストップで不動産探しから依頼できるこれらのリノベーション会社も、松本市で開催するイベントが多く、まれに物件見学会が他地域で開催される程度です。

他には、上田市や長野市でセミナーやワークショップを開催している会社もあります。

長野県で多くのセミナーを巡りたい場合は、松本市をメインに上田市や長野市にも視野を広げて探してみると良いでしょう。

次の項目では、実際に長野県でリノベーションを体験した方の口コミをご紹介していますので、そちらも地域や会社選びの参考にしてみてください。

長野県でリノベーションをした方の口コミ・評判まとめ

まとめ

スポンサードリンク

 - 【地域別】新築・中古マンション相場比較