リノベーション会社徹底比較

阪急阪神不動産とOURHOMEがリノベーション事業で協業を開始

   

大阪市北区に本社を構える阪急阪神不動産株式会社は、兵庫県西宮市に本社を構える株式会社 i bridge とリノベーション事業を協働で開始しました。

株式会社 i bridgeとは

株式会社 i bridgeは「OURHOME」のブランド名で整理収納コンサルティングやイベント・セミナーを行っている会社です。

整理収納アドバイザーのEmiさんが主宰となって「家族のちょうどいい暮らし」をコンセプトに事業を行っています。

「OURHOME X 阪急阪神不動産」リノベーションの3つのプラン

今回のリノベーションは下記の3つのプランから選択してすすめていく形になります。

1.リノベーション済みマンションを買う

阪急阪神不動産が購入した中古マンションを、整理収納アドバイザーのEmiさん監修のもとリノベーションし、それを購入するプランです。

家族の成長に合わせて収納を増やしたり減らしたりできる作りになるようです。

なお、第1弾の物件は6月頃完成予定とのことです。

ちなみに、今回のようなリノベーション済みマンションを買うには注意スべき点も多々あります。

下記の記事にそれをまとめているので、買おうと思っている方はぜひ読んでみてください。

【要注意】買取再販のリノベーション済みマンションを買うデメリットとは?

2.阪急阪神不動産で中古マンションを買って、リノベーションを相談する

2つめはリノベるひかリノベなどのワンストップサービスでよくある形です。

不動産会社である阪急阪神不動産が物件の斡旋を行い、自社サービスであるリノブルームでリノベーションを行います。

そのレイアウト設計時に、整理収納アドバイザーであるEmiさんが入るという形です。

なお、どのような中古マンションを買えばいいか分からない方は、下記の記事を参考にしてください。

【失敗しない】管理状態の良い中古マンションの見極め方とは2

3.自分の住まいをスケルトンからリノベーションする

最後のプランは既に家を持っている人向けのプランです。

今住んでいる家をスケルトン、つまり基礎だけの状態にした所からリノベーションを行います。

こちらもレイアウト設計時に、整理収納アドバイザーであるEmiさんが入る形です。

以上の3つのプランが今回のコラボレーションで選択できるものです。

注意事項

サイトを見ていると、プラン2および3は2018/04/05 から 2019/03/31 までに成約をした人という条件がついております。

また、これ以外にもウェブサイトに掲載されていない条件が別途あるようです。

実際に契約をする際は、諸条件が問題ないかしっかり確認するようにしましょう。

対応地域

2018/04/13 現在の対応地域は以下のとおりです。

大阪府 兵庫県 京都府 奈良県
枚方市 神戸市 東灘区 京都市 上京区 生駒市
高槻市 神戸市 灘区 京都市 中京区 三郷町
島本町 神戸市 中央区 京都市 下京区
茨木市 神戸市 兵庫区 京都市 西京区
箕面市 芦屋市 京都市 南区
池田市 西宮市 京都市 東山区
豊能町 川西市 京都市 山科区
豊中市 猪名川町 京都市 伏見区
吹田市 伊丹市 向日市
摂津市 尼崎市 長岡京市
寝屋川市 宝塚市 大山崎町
交野市 久御山町
四條畷市 八幡市
門真市
守口市
大東市
大阪市
八尾市
東大阪市
柏原市
藤井寺市
松原市
羽曳野市
堺市

まとめ

以上、今回は阪急阪神不動産株式会社と株式会社 i bridgeの協業の件をまとめました。

リノベーションは自分の使い勝手とデザインが一致する会社・デザイナーを見つけるのがいちばん重要な点です。

その点を疎かにしてしまうと、せっかくリノベーションをしたのに住みづらい・・・という事が起きてしまいます。

よって、1社で即決するのではなく複数社のセミナーや説明会に参加し、それぞれの会社のカラーを見るようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 新着記事